MでHな生活

mhの生活記録.確かにMでHな人間だが,それらのことがメインではもちろんありません.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Commen(-)
やることいっぱいぱい.
今日は彼がいない.
当研究室のボス,Yが.

こんな日,研究室には人影がまばら,なのが通常.
でも今日は授業だのなんだので結構いた.

かく言う俺も,今週はやらなきゃいけないことが多く,一日中バリバリ計算だのなんだのしてた.

今夜はバイト先の飲み会!のはずが,バイトが呼ばれないという切ないことだのなんだの.

だのなんだの.
スポンサーサイト
丸一日休日!
丸一日なーんにも予定が入ってないのって何週間ぶりだろう.

そんなわけで,目が覚めたのは12時15分前.
体は確実に疲労を溜め込んでるみたいだね.

でも,こんな暇な日ができた原因は,かぜのせいと,かぜのせいで練習が全然できていないせいで,手賀沼ハーフマラソンを断念したせい.
出たかったなぁ.
でも相変わらずせきがひどいし,とてもむり.

そんなわけで,のんびりやりたいことをやる.

読書.絶対内定の「講義部分」を読みきる.
次はいよいよ「我究」なる部分.
要は徹底的な自己分析.
っていうか,就活における自己分析を言い始めたのはこの本らしい.
暇見つけてワークシートやろうっと.

部屋の模様替え.
2DKの一室であるこの部屋,当然狭い.
モノは多い.
配置を考えてるとき,宿舎みたいだと思った.
この選択肢の少なさが.
それでもテレビを押入れの中に置く,という画期的なアイディアにより最適解を見出す.
かなり広くなった.
でも,大地震がきたら(父親の作った)家具の下敷きになって死ぬんでしょう.

夜は新装開店の部屋でのんびーり.

黒薔薇面白い.
スーツ ツー
相変わらずかぜ.

かぜの症状なのか薬のせいなのか,頭がボーっとしてる.常に.

前髪を切って,見た目俺より明らかに年下になったとLラガーデンのアップルなんとかで昼ごはん.

で,スーツを買うべく前にも来たスーツ屋さんへ.

この前対応してくれた人がいなくて,違う人に前来たときの状況と,なんだかんだでここで買うよ,ってことを説明.

が,採寸が終わろうって頃になって俺が気に入ってた生地が在庫切れってことが判明.

で,代わりの生地を探したんだけど,無地がいいって何度も言ってんのに柄物を薦めてきやがる.

で,もう帰るって言ってんのに「これ羽織ってみてくださぁい」ってもってくる.

最初から買い気満々だっただけにむこうも絶対売りたかったんだろうけど,彼は客の心がつかめてない.
同じ店で前に対応してくれた人ともろに比較できちゃうから,そういうのがよく見えちゃう.

そんなわけで,また一からスーツ探し.
この店でいいの見ちゃったから,青山とかでは買えないなぁ.
かぜっぴき
かぜ引いた.

原因は,週末から昨日までの睡眠不足と昨日の朝の野球の審判.
昨日の朝は球状に着いたときより,しばらくしてからの方が明らかに寒かった.
これぞ最低気温.

症状自体は鼻がじゅるじゅるなだけで大したこと無いけど,今週日曜日は手賀沼エコマラソン
それまでには治さねば,ってことで病院へ薬をもらいに.

友達から記念病院が完全予約制になって,待たなくても診てもらえるって話を聞いていたので調べてみた.

記念病院の横っちょに新しくできた筑波総合クリニックで今は外来を全部やるようになったらしい.

前に記念病院に行ったときは,待ち時間3時間近く,診察時間3分ってふざけたことになってた.
混む原因の一つは,じいちゃんばあちゃん達があそこで寄り合いをしてること,と思う.

新しいとこも相変わらずじいちゃんばあちゃんが寄り合ってたけど,予約した2時ちょっと前に行って,2時20分くらいには診てもらえた.
診察時間は1分くらいだったけど….まぁ,薬もらいに来ただけだし.
薬の処方がデジタル化されてて,医者が言った薬を看護士がパソコンに打ち込んでいくと,それが受付に即座に転送されるシステムらしい.
診察終わって受付行くと,すぐ呼ばれて,会計は自動清算機.
駅の券売機みたいな機械に診察券入れると○○円ですって表示されてお金払う.
機械から出てきた領収書を受付に持ってくと処方箋をくれる.
「待たない」って意味ではかなりすばらしいシステム.
なんか,回転あげて稼ごうっていうシステムにも見えるけど,今回の俺のようなニーズに対してはかなり有効.

あ,もう一つ,病院に行ったときの技を.(技ってほどじゃない)
病院の横にある薬局は大抵混んでる.
今日行った記念病院の横の薬局も混み混み.下手すれば病院よりも待ちそうだった.
こんなときは大穂のカワチへ行くとよい.
ここには処方箋を受け付けてくれるところがある.
しかも空いてる.
10分くらいで薬をもらえました.


そんなわけで,かぜが非常に流行ってるんで,うがい手洗いをしっかりしましょー.
週末の過ごし方,どぅ~なってるの!?
どぅ~なってるかっていうと,バイトバイトバイトバイト….

土曜

11時入り.遅刻して11時半入り扱い.
        
         ふぅ.

         プチ.

         プチ.

         ブチ.

1時あがり.日付変わってるよ….

この日はさすがに,休日の使い方に疑問を感じた.
お金稼いでもなぁ.有意義に使える時間が無い.


日曜

10時入り.適度に忙しく,昨日とは打って変わって有意義な仕事.
夜は一般営業で,相変わらず暇だったので8時あがり.
さらに夜,大変でした.
2時半就寝.


月曜

4時半起床.野球!
眠いし,コンタクト欠けてるし.
でも1安打1打点で先制点!


言うまでも無く,今日は隙あらば寝てました.
リクナビオープン
10月20日.

今日はリクナビオープンの日.

リクナビオープン,すなわち,就活本格スタート!
リクナビオープンに合わせて,企業の新卒採用情報サイトもオープン!

と,いうわけで,早速予てから興味津々のキーエンスの採用情報サイトへ.

オールフラッシュの超かっこいいサイト.
昨年度のを見たときは普通な感じだったのに,今年は気合入ってんのかな.

見た目だけじゃなくてコンテンツも盛りだくさん.
21人の社員の「キーエンスに入って成長したところ」と「プライベートのこだわり」他,営業でのちょっといい話や,開発の裏話など.

中でも俺の心を強烈に打ったのは,その名も「キーエンス劇場123」.
キーエンスの理念,コアコンピタンス,風土などがかっこよくまとめられている.
見た目もさることながら,やっぱり,この会社の考え方,すごくいい!
すごく共感できる,というか,この会社で働きたい,とすごく思う.

この会社を象徴する言葉が
「最小の資本と人で
       最大の付加価値をあげる」


付加価値ってのがキーワード.

なんでブランド物が高いかっていうと,「ブランド」という付加価値があるから.
なんで何年か前のミスチルの一夜限りのライブのチケットが,オークションですごい値段になっていたかっていうと,「限定」という付加価値があるから.
なんで40年も前のウィスキーがやたら高いかっていうと,「希少」とか「時間」っていう付加価値がついてるから(その値段を出しても惜しくないくらいおいしいらしいのもあるらしいけど).

つまり,買い手にとって魅力であるようなこと(しかも,そのことそのものは大抵プライスレス=お金で買えない価値がある)が付加されることで,
その商品そのものの価値+αの価値にしてしまう,ってのが付加価値をあげる,ということ.

キーエンスの場合,風通しがよく,バイタリティにあふれるけど休むときはガッツリ休むというメリハリのある風土に基づき,
世の中の既存のニーズではなく,潜在的なニーズ(将来顧客がほしがるであろう商品)に対する商品を作ってしまう,
という圧倒的な開発力に支えられて,
「キーエンスしか作れないものである」「世界でこれしかない」という,絶対的な付加価値を生み出すことで,この超高収益率が実現されている.

キーエンスと言えば,仕事がありえないぐらいきつい代わりに,給料がめちゃくちゃ高い,というイメージしかなかった.

それも正しいんだろう.
でも,その裏には上のような秘密があるし,給料がいいのは
「人件費は経費にあらず」
という,神のお言葉みたいな理念に基づく.
どういうことかというと,
いい人材が高付加価値を作り出す.
すなわち,いい人材に対して与えられる人件費も,付加価値の一部である.
だから,人件費は高ければ高いほどいい.
ということ(だと思う).

最初はダントツの給料のよさだけに惹かれて興味を持ったこの会社.
知れば知るほど,俺のフィーリングにマッチして,惚れ込んでいく.
自分もその開発力の一部になりたいと思う.
いくらでも働くさ.その分,他の会社の人よりパワーアップできる.
お金もいっぱいもらえる.

そんなわけで,早速エントリーを済ませました.

実際の選考が始まるまでまだ時間があるので,しっかり自分を磨きたいと思います.
他にもこのくらい好きになれる企業も探しつつ.
スーツ
朝からゼミ.

終わって即逃亡.
二日酔いでたまの休日の幕を開けたと一緒に,Lラガーデンへ.

今日の目的は就活用のスーツ購入(下見).
昼ご飯を食べてからThe @ SUPER SUITS SOREへ.

最近めっきり薄くなった俺の体には,絞りが強めに入った細身のものがバッチリ似合う.
肩の余裕と,わき腹の絞りのベストさを組み合わせると,3000円の手直し料金がかかり,オーダーメイドで2週間でできるところを1ヶ月待つと1万円安くなる!ときの料金とほぼ変わらないそうだ.

と,いうわけで,ここの店だと3万円ちょっとでスーツ上下オーダーメイドで作ってもらえる.
でも,ここで即決せず.
なぜなら
青山の学割クーポン(ネットでゲット)が,3万xxx円以上のスーツは1万7千円引き+10% Off!(=半額以下)
なんて,すさまじい割引を就活をがんばる人たちのために実施中.

で,行きました.最初間違えて青木に行ったけど,
青山に行きました.

なんかもう,店員も商品もだめ.
スーツ着せて鏡の前にも行かせてもらえず,店員が勝手に評価.

「どんな感じですか?」と,聞くべきなのに
「○○ですよね」「○○だと思います」

お前の意見は聞いてないし,俺の意見を勝手に代弁するな!

3万xxx円超えるスーツは2万円くらい超えてるし.

クーポン券一応見せたら,確認のため10分くらい放置されるし.

もう,帰りますムード満点でそっけなくしてやってとっとと出ました.

というわけで,The @ SUPER SUITS SOREのオーダーメイドに決定!

今週中には買いに行こ♪
移転
前のブログに飽きました.

と,いうか,ブログに飽きました.

こんなときは気分転換に引越し!

と,完全カスタムブログを作ろうと,ネットをうろうろ.

おそらくブログの世界標準なブログを発見.
早速設置し,カスタマイズに取り掛かる.

が,むずい.無理無理.
こんなの,普通にHTMLとスタイルシートでウェブページ作った方がよっぽど楽じゃん.
ブログにする意味(簡単に作れる,更新できる)が
ない!

と,筋の通ってない捨て台詞を吐いて,レンタルブログ探しに取り掛かる.

で,ここにたどり着きました.
フリーなのにテンプレート超豊富,広告なし,カスタムし放題,
設定も難しくない.

素敵だ.

ってわけで,両端,気合入れて作りました.
真中が見劣りしないようにがんばります.

はじめから気合入れすぎてもしょうがないんで,
今日はこんなもんで.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。